インフォメーション

よくある質問

取り扱っている樹脂の種類は?

プラスチックには様々な種類がありますが、性質上大きく分けて「熱可塑性プラスチック」と「熱硬貨性プラスチック」の二種類があります。
弊社では、熱可塑性プラスチック(主にナイロン)を取り扱っております。

どういうものを再生するの?

.製造工程において出る端材・加工ロス等の廃プラスチックを再生しています。
再生するうえで不純物等が含まれていますと再生出来ない場合があります。再生可能か不可能かは、弊社担当までお問い合わせください。

再生(リペレット)する方法は?

押出し機に加工原料を投入して過熱溶融します。
押出し機とは、ヒーターで熱せられたシリンダ内部でスクリューが回転しており、そのシリンダに加工原料を投入すると、溶融しながらスクリューで押し出される仕組みになっています。
押出し機から出てきたスパゲティ状の樹脂を水で冷却し、ペレット状にカッティングすると、再生ペレットが出来上がります。

.加工費用はいくら位?

加工原料(樹脂の種類・荷姿)にもより、又お客様がどこまでの品質(乾燥商品)の商品を求められているかにもよりますので加工費用は、別途打ち合わせにて決めさせていただいております。
お問い合わせ

山城繊維工業株式会社

山城繊維工業株式会社

〒610-0341 京都府京田辺市薪泥々50
TEL:0774-62-0471  
FAX:0774-63-6311

Copyright © 京都府京田辺市 プラスチック リサイクル 山城繊維工業株式会社 All Rights Reserved.